お知らせ

学校行事

「建国記念の日」記念講演

令和2年2月10日(月)

 本日、所 功先生を講師としてお招きし、「『令和』の日本に活躍する中高生への期待」という演題でお話していただきました。

 

 「家族の人に行ってきますと挨拶してから家を出ましたか?」という質問から始まり、なぜ挨拶が大切なのか、秋分の日や春分の日の意味、先祖がいるからこそ自分自身が存在すること、建国記念の日が定められた流れなど詳しく教えていただきました。生徒たちはメモを取り、所先生の問いかけに手を挙げるなど、日本の建国について知識を深めることができた様子でした。

 

 所先生、ありがとうございました。

TOP