お知らせ

学校行事

神宮研究フィールドワーク(総合的な学習の時間)

令和6年2月2日(金)

本日2日(金)、総合的な学習の時間の研究テーマである「神宮研究」に関して、神々に捧げられる『衣』についての研究をおこない、その歴史と意義について学ぶためにさまざまな場所を訪れました。

まず始めに訪れたのは、明和町にある斎宮歴史博物館です。斎王や斎宮に関する講話を聴かせていただいたり、映像を視聴させていただきました。

その後、伊勢神宮で行われる、神様に衣をお供えする「神御衣祭」などについてのお話を聴かせていただきました。

その後、斎宮歴史博物館内を縦割り班別に自由見学し、一生懸命ワークシートに取り組みました。

その後、昼食をとり、神様にお供えする衣が織られる「神麻続機殿神社」と「神服織機殿神社」の二つの神社を訪れました。

それぞれの神社で、衣に関する歴史や織り方など、たくさんのことを教えていただきました。

たくさん学び、経験することができ、充実したフィールドワークとなりました。

 

TOP